当サイト(「スマートフォン版参拝ご案内サイト」)は、2019年3月31日をもちまして閉鎖いたします。

今後は、2018年5月に開設の「お西さん(西本願寺)ホームページ」にて本願寺参拝に関する最新情報を発信いたしますので、ブックマークの変更をお願いいたします。

お西さん(西本願寺)ホームページ
https://www.hongwanji.kyoto

本願寺Q&A

本願寺の正式名称は?
正式には「龍谷山 本願寺」といい、一般には「西本願寺」とも呼ばれています。また、京都の人たちには「お西さん」と呼ばれ親しまれています。
いつでもお参りできますか?

はい。1年中いつでもお参りいただけます。ただし、季節によって開門・閉門時間が変わりますのでご注意ください。

開門・閉門時間はこちらへ

御朱印はありますか?
本願寺では御朱印は行っておりません。参拝記念スタンプは龍虎殿にてご用意しております。
お守りやお札はありますか?
本願寺ではお守りやお札はありません。
私たちは日々迷いの世界に生きています。何か悪いことが起こると、自らを省みずに人や物のせいにしてしまう、そのような弱い私たちを救わんと阿弥陀様はいつも見守ってくださっています。そんな私たちにはお守りやお札は必要ありません。阿弥陀様の願いの中に生かされていることを、お念仏をいただく生活の中で味わい、心から安心して力強く生きて参りましょう。
いろいろな悩みなどの相談を
したいのですが?

本願寺では「いのちと念仏」相談センター専用電話の開設し「教学相談」「心の悩み相談」についてお伺いしております。また、お時間をいただきますが専門家による対応も行っております。
(担当:総合研究所)

総合研究所の「いのちと念仏」
相談センターホームページへ

法律に関するご相談は、宗務総合庁舎1階東棟ロビーにて毎月第1火曜日午後に無料法律相談を行っております。
(担当:社会部 社会事業担当)

社会部 社会事業担当の
無料法律相談のホームページへ